Q&Aよくある質問

松山でリフォームをお考えなら当社までご相談ください

松山でリフォームを行う当社は安心と快適をお届けいたします

松山でご自宅をリフォームしようとお考えでしたら、高い技術でお客様のご要望を正確に再現し快適な住まいの空間を提供することができる、株式会社英成までご相談ください。当社は常にお客様に丁寧なヒアリングを行い、お客様目線での提案をすることで、お客様とご家族様に心からご満足いただける施工を行っております。
松山でリフォームをお考えの方は、ぜひ当社へよくある質問をご覧いただき、株式会社英成の利用をご検討ください。

よくある質問

建売り住宅と注文住宅のどちらがいいのか迷っています。

建売り住宅は、出来上がっている住宅をご購入いただきますので、完成形を実際に見てお買い求めいただくことができます。また、十分な広さの土地も含んだ上でのお求めやすい価格となっています。ご購入をお決めいただいてから入居までの期間も短く、労力もあまりかかりません。
注文住宅は、土地をお持ちでない場合は土地探しからのスタートとなるため、長期的な計画が必要です。建築前から決めなければならないことも多く、手間と時間がかかります。しかし、自由設計の住宅ですと、ご自分のイメージどおりの住宅を建てることができますし、その達成感は何物にも代えられないかと思います。

健康に配慮した建材について教えてください。

床材では、天然無垢材のフローリングや低ホルムアルデヒドの合板、備長炭入りの畳などがあります。
壁材では、漆喰、珪藻土などがあり、断熱性や調湿性にも優れています。
壁紙では、Eマーク、RALマーク、ISMマークなど、安全規定を満たした壁紙にのみ付けられる認定マークがあり、これらのマークの付いたものは、ホルムアルデヒドなどの化学物質が低レベルに規制されていることが保証されます。

有害な化学物質が発生しやすい建材について教えてください。

化学物質が発生しやすい建材として代表的なものに、構造躯対に使われる合板やパーティクルボード、床材の合板フローリングなどに使われる接着剤や塗料の溶剤、ビニールクロスや合成樹脂の床材に使われる可塑材、木材の防腐・防蟻の為の薬剤などが挙げられます。
なお、シックハウス症候群という言葉が一般的になった近年では、以前より研究もすすみ、化学物質をできるだけ含まない建材も数多く開発されています。

住宅を購入すると、どのような諸費用が発生しますか?

住宅購入にかかる諸費用には、印紙代や各申請費用のように必ず必要になるものと、造成費や地盤補強費など条件によっては必要となるものがございます。その他にも、住宅ローンの手数料や火災保険料など、利用する会社や種類によって大きく金額が変わってくるものもございます。条件によってかかってくる費用はケースバイケースとなりますので、まずはご相談くださいませ。

家造りは何から始めればいいのでしょうか?

まずは当社にご相談ください!そしてお客様のイメージをお聞かせください!
お客様からのヒアリングをもとに、当社の設計のスタッフがお客様に合ったプランをご満足いただけるまで何度でもご提案させていただきます。
土地の購入や住宅ローン等の資金計画についてもしっかりとサポートさせていただきますので、安心しておまかせください。
もちろん、ご相談やプランの作成は無料ですので、お気軽にご相談ください。

松山でリフォームに関するご依頼を承る株式会社英成では、常にお客様とのコミュニケーションを大切にすることで、丁寧なヒアリングと高い技術でお客様のご要望に寄り添っておりますので、ご自宅にお悩みをお持ちの方は当社をご利用ください。当社にしかできないワンランク上の提案と施工を心掛け、全てのお客様にご満足いただける仕上がりを目指して施工を行っております。
当社はこれまでにも多くのお客様にご利用いただいており、丁寧な対応と美しい仕上がりで大変多くのご満足のお声をいただいているという実績がございますので、当社へのご依頼が初めてという方にも、安心してお任せいただくことができます。お客様に寄り添った、素早く丁寧な対応を徹底しておりますので、松山でリフォームをお考えの方は、株式会社英成まで気兼ねなくご相談ください。